スピリット・オブ・ザ・ゲーム(SOTG)

Pocket

講習会・資格 一覧ページ

スピリット・オブ・ザ・ゲーム(SOTG)とは

スピリット・オブ・ザ・ゲームについて、アルティメットの公式ルールでは「各選手のフェアプレイに対する責任感」と定義されています(1.1)。また、スピリット・オブ・ザ・ゲームに関する記載が公式ルールの冒頭に登場することから、スピリット・オブ・ザ・ゲームがアルティメットの公式ルールにおいて非常に重要な項目であることがうかがえます。

お知らせ

2020/09/17 「WFDFアルティメット公式ルール付帯資料v4.0」の日本語訳v1.0の公表について(SOTG委員会通知 2020-05号)
2020/09/03 2020年度ゲームアドバイザー講習会の開催予定変更について(SOTG委員会通知 2020-04号)
2020/04/27 「WFDFアルティメット公式ルール付帯資料」の改正について(SOTG委員会通知 2020-03号)
2020/04/10 2020年度「Monthly Spirit & Rule Meeting」の開催について(SOTG委員会通知 2020-02号)
2020/04/01 2020年度ゲームアドバイザー講習会の開催について(SOTG委員会通知 2020-01号)

イベント・講習会

募集中のイベント
2020/09/23 Monthly Spirit&Rule Meeting on the web / September 2020

過去のイベント
2020/08/26 Monthly Spirit&Rule Meeting on the web / August 2020
2020/07/29 Monthly Spirit&Rule Meeting on the web / July 2020
2020/06/20 Monthly Spirit&Rule Meeting on the web / June 2020
2020/05/19 Monthly Spirit&Rule Meeting on the web / May 2020
2020/04/28 Monthly Spirit&Rule Meeting on the web / April 2020
2020/03/24 Monthly Spirit&Rule Meeting on the web / March 2020
2020/02/10 Monthly Spirit&Rule Meeting in 大阪 / February 2020
2020/01/30 Monthly Spirit&Rule Meeting in 東京 / January 2020

募集中のゲームアドバイザー講習会
Coming soon…

過去のゲームアドバイザー講習会
2019/11/11 2019年度第3回JFDAゲームアドバイザー講習会
2019/10/09 2019年度第2回JFDAゲームアドバイザー講習会
2019/08/13 2019年度第1回JFDAゲームアドバイザー講習会

資料公開

SOTG Report / 夏・冬年2回発行の定期レポート
SOTG Report Vol.1 -2018 summer-
SOTG Report Vol.2 -2018 winter-
※2019年度以降はFlying Disc Timesにて公開しています。

WFDF公表資料(日本語版)
スピリットキャプテンの役割 (原題:Spirit Captain Role)
ゲームアドバイザー配置試合 ホイッスルタイミング一覧表 (原題:WFDF Championship Timings 2019 v1.1)

ゲームアドバイザー(GA)について

ゲームアドバイザー(GA)は、アルティメットがオリンピック種目入りを目指している中で、①アルティメットの最大の特徴である「セルフジャッジ」をより高い水準で成立させること、②主に観客に対して試合の状況を伝えることを目的に活動する大会スタッフです。GAの役割・特徴は以下の通りです。(試合中におけるGAの具体的な役割はWFDF「Game Advisor Manual」を参照)

1.試合中の選手間の話し合いへの介入:プレイの当事者から求められた場合に、公式ルールに関する説明や「そのプレイがどう見えたか」について客観的な意見の提供を行う(※その意見を踏まえた上での最終判断は選手自身が行う)
2.ハンドサイン:コールの内容や試合展開に合わせてハンドサインを行う
3.ホイッスル:得点間やタイムアウト取得時、ハーフタイムなどにおける経過時間や制限時間超過を伝えるためにホイッスルを吹く
4.スピリット・オブ・ザ・ゲームに関するフィードバック:主に試合後、チームに対してスピリット・オブ・ザ・ゲームの視点から優れている点や改善が望まれる点についてフィードバックを行う

JFDA公認ゲームアドバイザー(公認GA)制度について

本協会は、2013年以降に開催されている多くの国際大会で採用されている「GAシステム」を日本のアルティメット競技者へ普及していく必要があると考え、公式にその職務を全うする人材の育成と日本アルティメット界におけるGAの地位確立を目的として、2018年5月に「日本フライングディスク協会公認ゲームアドバイザー資格に係る規程」を制定し、「JFDA公認GA制度」の運用を始めました。資格認定申請の流れについては、以下の資料(PDFファイル)をご参照ください。

JFDA公認ゲームアドバイザー一覧

上級公認GA

GA登録番号氏名資格認定年月日
GA0001森山 真稔2018/05/28
(上級認定:2018/05/28)
GA0003大野 千尋2018/06/05
(上級認定:2019/09/02)

公認GA

GA登録番号氏名資格認定年月日
GA0002岡 柚子香2018/06/01
GA0004若林 賢2018/06/11
GA0006外池 豊2018/11/05
GA0007島 彰吾2018/12/28
GA0008藤野 慎平2018/12/28
GA0009岩間 卓栄2019/06/25
GA0010倉持 直人2019/06/25
GA0011牧野 司2019/11/05
GA0012能勢 雷人2019/12/18
GA0013松田 直也2020/01/24
GA0014倉持 明日希2020/03/30

本ページに関するお問い合わせ

日本フライングディスク協会 SOTG委員会
sotg★jfda.or.jp
※”★”を”@”に変換してご使用ください。

Pocket