南紀エリアビーチアルティメット交流戦 feat. アジア・オセアニアビーチアルティメット選手権大会 参加チーム募集

2024年6月12日(水)〜16日(日)に和歌山県白浜町・田辺市にて行われるWFDF2024アジア・オセアニアビーチアルティメット選手権大会に付随して、「南紀エリアビーチアルティメット交流戦 feat. アジア・オセアニアビーチアルティメット選手権大会」を開催いたします。参加を希望される団体は、専用応募フォームよりご応募ください。

概要

開催目的 「南紀エリアスポーツ合宿誘致推進協議会」を組織する8市町(田辺市、印南町、みなべ町、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、串本町)にて活動されている団体を対象に、スポーツ国際大会への参画機会を提供すること
当日の流れ タイムスケジュール
08:30 開会式
09:00-14:00 試合
14:00 閉会式(終了次第解散)

決勝戦について
12:00-12:15 こども部門 決勝戦
12:20-12:40 おとな部門 決勝戦
※各部門の決勝戦はメインフィールドで実施し、ラジオにて実況生放送を行います。

試合形式
・おとな部門:1試合 20分 × 3試合
・こども部門:1試合 15分 × 3試合
・ビーチアルティメット(5人制)
メインフィールドの様子(2019年 決勝戦)

募集について

日時 2024年6月16日(日) 8:30〜14:00頃
場所 白良浜(〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町864)
部門 おとな部門(中学生以上)、こども部門(小学生4〜6年生)
出場チーム上限数 各部門8チーム(応募チーム数が上回った場合は抽選)
参加人数・性別 1チーム当たり 8〜15名(男女不問)
応募対象 主に南紀エリア8市町にお住まいの方で構成される団体 (地域の子ども会、学校部活動、スポーツチーム、企業サークル等を対象とし、現時点でフライングディスクへの取組み・経験有無は問いません)
応募方法 専用応募フォームより登録
応募締切 2024年4月19日(金) 23:59
持ち物 昼食、飲料、動ける服装、靴下(汚れてもよいもの)、日除け
参加費 無料
参加賞 背番号付きユニフォームシャツ、フライングディスク(1人1枚)
備考 ・荒天中止(当日6時までに開催可否を本ページに掲載)
・競技中に発生した怪我に対応する傷害保険に加入します

事前体験会について

参加者向けの事前体験会を、以下の日程で実施します。参加を希望される団体は、応募フォームにてご回答ください。
第1回事前体験会
日程:2024年6月6日(木)
時間:19:00〜21:00 

場所:串本町総合運動公園雨天練習場
参加費:無料
対象者:おとな・こども部門問わず、大会参加予定の方
第2回事前体験会
日程:2024年6月7日(金)
時間:19:00〜21:00

場所:田辺スポーツパーク体育館
参加費:無料
対象者:おとな・こども部門問わず、大会参加予定の方
備考:体育館シューズを持参ください。
ビーチアルティメットは、砂の上でアルティメットを行う5人制のチームスポーツです。フライングディスクを落とさずにパスをして運び、コート両端のエンドゾーン内でディスクをキャッチすれば得点となります。

主な5つのルール
1. エンドゾーン内でディスクをキャッチすれば得点
2. ディスクを持って歩いてはいけない
3. パスが失敗すると攻守交代
4. 身体接触は禁止
5. 審判が存在しない、セルフジャッジ制

国際大会について

世界フライングディスク連盟が主催する、ビーチアルティメットのアジア・オセアニア選手権大会です。2019年には白浜町で前回大会を開催し、選手やスタッフなど約800名の方が白浜町を来訪しました。2024年は白浜町・田辺市の2会場にて、12の国と地域からの出場を予定しています。
開催期間 2024年6月12日(水)~16日(日)
会場 白良浜(白浜町)・扇ヶ浜(田辺市)
開催規模(予定) 5日間・約40チーム・白良浜6面 扇ヶ浜3面
出場国(予定) 12の国と地域(オーストラリア・台湾・グアム・インド・日本・ニュージーランド・中華人民共和国・フィリピン共和国・シンガポール共和国・大韓民国・インドネシア・マレーシア)

お問い合わせ

一般社団法人日本フライングディスク協会
〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号 JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 901
2024aobuc-office@jfda.or.jp