#誰かに贈るディスク presented by 伊藤忠エネクス

 2020年7月にクラウドファンディング形式にて支援者を募集し、日本中に2,000枚以上のフライングディスクを届けることに成功した「#誰かに贈るディスク」プロジェクトの第2弾として、2017年より当協会へのご支援をいただいている伊藤忠エネクス株式会社様ご協力のもと、「#誰かに贈るディスク presented by 伊藤忠エネクス」を実施します。



 新型コロナウィルスに関連する社会情勢によって、屋外で身体を動かしたり、人との交流をしたりする機会が減少している状況の中、人との距離(ソーシャルディスタンス)を維持しながら運動できるツールの1つとして、「フライングディスク」を活用できないかと考えたことが、このプロジェクトの始まりでした。



 スポーツという言葉は、気晴らしや気分転換といった意味を持っています。仕事や家事などの「日々の生活」から離れる時間を作り、前向きな気持ちを生み出すことがスポーツの本質であり、人生を楽しむための効果的なツールです。人との物理的距離を維持しながら、年代性別等を問わず、すぐに「楽しい」という感情を生み出せるフライングディスクを日本中に届けることで、運動習慣や人との交流を再開する後押しをしたいと考えています。

仕組み図

フライングディスクのお届け希望拠点の募集

フライングディスクのお届けを希望するスポーツ拠点を募集します。法人格の有無や活動実績によらず、「人が集まってスポーツをする環境」をスポーツ拠点として定義します。総合型地域スポーツクラブで活動されている方、学校等の授業で活用したい方、地域の子供達を集めて活動している方、人を集めて新しく活動を始めたい方、社内交流で活用したい方など、どなたでもご応募ください。支援や希望の状況によりますが、1拠点あたり5枚〜15枚程度のお届けとなります。

名称 #誰かに贈るディスク presented by 伊藤忠エネクス
応募期間 2021年3月30日(火)〜4月16日(金)
応募方法 以下の応募フォームよりご登録ください
応募条件 1. フライングディスクお届け後に、ディスクと一緒に写っている写真をお送りいただける方

2. HP・広報誌等への提供写真使用許諾をいただける方(一般社団法人日本フライングディスク協会及び伊藤忠エネクス株式会社)

お願い 届いたフライングディスクと一緒に写っている写真を「#誰かに贈るディスク」を使って是非シェアしてみてください。フライングディスクと一緒に贈られた気持ちを、SNSでも繋げましょう。


フライングディスクのデザイン

規格:Hero Disc Type 235 / 直径23.5cm / PE製 / 100g
白色:フライングディスク / 赤色:フライングディスク(再生プラスチック)

フライングディスクのリサイクル

今回お届けするフライングディスクは「環境に配慮し、ディスクが再度ディスクとなる”ディスクリサイクルシステム”」を推進している日本のメーカーで製造されたものです。リサイクル可能なプラスチック素材(PE)を使用していますので、使用中に破損してしまった場合は、以下WEBページに記載されている使用済みディスク送付先までお送りください。また、再生プラスチックを使用したフライングディスクも数枚お送りしますので、プラスチック素材リサイクルに関する理解促進にご活用ください。



ディスクリサイクルシステムについて(有限会社イノーバー・ジャパン)

過去プロジェクトの事例

#誰かに贈るディスクプロジェクト
・第1弾:日本中のスポーツ拠点にフライングディスクを届けて、スポーツ活動再開を後押ししたい(クラウドファンディング形式/2020年7月/支援者数:283名 /スポーツ拠点:22都道府県71拠点/お届け枚数:2,000枚以上)

スポーツ拠点からのメッセージ
大佐刑部野球スポーツ少年団(岡山県)
福岡県立川崎特別支援学校(福岡県)
横浜市立つづきの丘小学校(神奈川県)
特定非営利活動法人ユニオンスポーツクラブ(埼玉県)
中部アスリート(一社)(愛知県)
奥多摩町立氷川小学校(東京都)

お問い合わせ

日本フライングディスク協会 事務局
お問い合わせフォーム