2018ウィンターインドアガッツ選手権大会 大会結果

Pocket

2018ウィンターインドアガッツ選手権大会 大会ページ

2018年12月8日(土)から12月9日(日)にかけて埼玉県熊谷市 熊谷スポーツ文化公園 彩の国くまがやドームにて「2018ウィンターインドアガッツ選手権大会」を開催しました。今大会も各コートで熱戦を繰り広げていただきました。オープン部門決勝戦は、アメリカから参加のAppleton Assassins対80′sの対戦となりました。2016年の世界大会代表メンバーのスロー、ディフェンスに80’sは粘るも力及ばずセットカウント(2-0)でAppleton Assassinsが優勝しました。第3位にはSELFISHが入賞しました。
ウィメン部門ではGRABBARS W’S対ORICOの対戦となりました。ORICOは前回大会2位のしゃべりの〜つの改名チームであり優勝を目指しますがGRABBARS W’Sが試合を優位に進め見事優勝しました。
最後になりましたが、本大会を開催するにあたり、ご協力を賜りましたすべての関係各位に深く感謝申し上げます。

 

オープン部門 最終結果

優勝  Appleton Assassins
準優勝  80’s
第3位  SELFISH

優勝:Appleton Assassins

assassins

準優勝:80’s

80s

第3位:SELFISH

selfish

 個人結果

MVP  Tews Josh(Appleton Assassins)
ベストスローワー賞  小森 康弘(80’s)
ベストキャッチャー賞  Tews Josh(Appleton Assassins)
ベストフォローワー賞  Tews Alex(Appleton Assassins)

MVP・ベストキャッチャー賞:Tews Josh(Appleton Assassins)
Bc_2018WIG_josh

ベストスローワー賞:小森 康弘(80’s)
Bt_2018WIG_komori

ベストフォローワー賞:Tews Alex(Appleton Assassins)
Bf_2018WIG_alex

ウィメン部門 最終結果

優勝  GRABBERS W’s
準優勝  ORICO
第3位  Cavapoo

優勝:GRABBERS W’s

grabbersw's

準優勝:ORICO

orico

第3位:Cavapoo

cavapoo

 個人結果

MVP  深尾 吏那(GRABBERS W’s)
ベストスローワー賞  該当者無
ベストキャッチャー賞  深尾 吏那(GRABBERS W’s)
ベストフォローワー賞  戸張 夏美(ORICO)

MVP・ベストキャッチャー賞:深尾 吏那(GRABBERS W’s)

MVP_2018WIG_hukao

ベストフォローワー賞:戸張 夏美(ORICO)

Bc_2018WIG_tobari

2018ウィンターインドアガッツ選手権大会
– 大会ページ
– スコアリングシステム
– 大会写真(日本フライングディスク協会 facebookページ)

2018WIG1  2018WIG2

 

お問い合わせ

日本フライングディスク協会 事務局
電話番号: 03-6423-6801
お問い合わせフォーム

Pocket