WFDF2015アジア・オセアニアアルティメット選手権大会 大会結果

Pocket

大会概要

大会名称 WFDF2015アジア・オセアニアアルティメット選手権大会
開催期間 2015年11月27日(金)~29日(日)
開催場所 Hong Kong,
So Kon Po Recreation Ground,Happy Valley Recreation Ground,
Tai Hung Tung Recreation Ground,Mongkok Stadium
主催 世界フライングディスク連盟
参加チーム数 オープン部門  7チーム
ミックス部門  10チーム
ウィメン部門  5チーム(日本は派遣なし)
大会結果(オープン) 優勝:日本
準優勝:オーストラリア
第3位:フィリピン
大会結果(ミックス) 優勝:フィリピン
準優勝:オーストラリア
第3位:日本
大会結果(ウィメン)
(日本は派遣なし)
優勝:チャイニーズタイペイ
準優勝:シンガポール
第3位:フィリピン
スピリット・オブ・ザ・ゲームスコア オープン:11.75 pts(第2位)
ミックス:13.5 pts(第2位)
大会公式サイト  WFDF 2015 ASIA OCEANIC ULTIMATE CHAMPIONSHIPS

 

大会結果

12291057_473559196149742_4364150938425930371_o

オープン部門(結果:優勝)

大会総括

WFDF2015アジア・オセアニアアルティメット選手権大会 オープン部門日本代表は大学生メンバーからベテランメンバーがバランスよく所属し、若々しいダイナミックなプレーや、年長者らしい試合運びを見せ、危なげなく決勝まで駒を進めます。

決勝戦では、予選で大差をつけて勝利したオーストラリアと対戦しました。
決勝戦まで力を蓄えていたオーストラリアに序盤リードを許しましたが、後半、若手選手の値千金のディフェンスから流れを掴み、16-16のユニバースポイント(次の点を獲得したチームが勝利となるポイント)まで試合を持ち込みます。
最終ターンでは日本チームのロングシュートがカットされ、ターンオーバーが起こりますが、その後日本チームがディフェンスに成功、着実にパスを繋げ17点目を獲得し、結果、優勝となりました。

大会戦績

11/27 9:40/Japan 15-4 Philippine 13:00/Japan 15-4 Chinese Taipei 14:40/Japan 15-7 Singapore
11/28 8:00/Japan 15-4 Hong Kong 9:40/Japan 15-8 Australia 14:40/Japan 15-1 India
11/29 9:30/Japan 15-5 Philippine FINAL 16:00/Japan 17-16 Australia (Mongkok Stadium)

 

12291764_473558296149832_8006889413633644269_o

ミックス部門(結果:第3位)

大会総括

WFDF2015アジア・オセアニアアルティメット選手権大会 ミックス日本代表は若手選手を中心としたチーム構成で大会に望み、2日目まで調和の取れたプレーで準決勝まで進出します。

準決勝では、フィリピンとの対戦となりました。日本チームは持ち味である早いパスワークで点を重ねますが、フィリピンチームの身体能力の高さに圧倒され、13-14で準決勝敗退となりました。

直後の3位決定戦ではシンガポールとの対戦となり、敗戦後も日本代表としての誇りを持ち、選手それぞれの持ち味を発揮しました。15-5でシンガポールを下し、結果、第3位となりました。

大会戦績

11/27 8:00/Japan 15-3 UAE 11:20/Japan 15-3 Korea
11/28 9:40/Japan 15-4 Chinese Taipei 13:00/Japan 15-4 Hong Kong
11/29 8:00/Japan 13-14 Philippine  11:00/Japan 15-5 Singapore

 

12304330_473559866149675_3071832182071022915_o

WFDF2015アジア・オセアニアアルティメット選手権大会 参加チーム集合写真

 

その他の写真はこちら(facebook)
大会写真 Day1
大会写真 Day2
大会写真 Day3

Pocket