WFDF2015世界オーバーオール選手権大会 日本代表結果報告

Pocket

2015年7月18日(土)〜7月25日(土)にスウェーデン・ノルショッピングにて「WFDF2015世界オーバーオール選手権大会」が開催され、日本からは齋藤勇太選手、岩間卓栄選手の2名を派遣しました。最終結果は以下の通りです。齋藤選手は、「(SCF)セルフ・コート・フライト」種目で予選2位通過でファイナルへ進出し、「第5位」という結果で大会を終了しました。大会期間中には、ノルショッピングの地元新聞に取材を受け、日本でも個人種目の普及を進めたいという内容が掲載されました。

齋藤勇太
-SCF(セルフ・コート・フライト)
Round 1 MTA : 11.41sec/ TRC : 52m 「114.755pt」
Round 2 MTA : 11.43sec/ TRC : 65m 「127.865pt」(自己ベスト)
合計: 242.62pt(予選2位通過で上位6名のファイナルに進出)
-SCF(セルフ・コート・フライト)ファイナル
最終順位:5位

-Distance(ディスタンス)
Round 1 127.4m
Round 2 120.2m
合計 247.6m(30位)

岩間卓栄
-SCF(セルフ・コート・フライト)
Round 1 MTA : 7.78sec/ TRC : 47m 「89.79pt」
Round 2 MTA : 7.63sec/ TRC : 46m 「87.965pt」
合計: 177.755pt(16位)
-Distance(ディスタンス)
Round 1 98.6m
Round 2  98.3m
合計 196.9m(45位)

 齋藤勇太・岩間卓栄ペア
-DDC(ダブル・ディスク・コート)
予選リーグ 1勝4敗(下位リーグに進出)
下位リーグ 3勝4敗
最終ポイント:36pt

 

この「WFDF2015世界オーバーオール選手権大会」は2年に一度開催されており、次回大会は2017年に開催予定です。
2015Overall_WOC2015_0721_53 2015Overall_WOC2015_0722_88

2015Overall_WOC2015_0721_21 2015Overall_WOC2015_0723_104

2015Overall_WOC2015_072425_71 2015Overall_WOC2015_072425_30

Pocket