DSC08359

2017年3月8日(水)にワールドゲームズフォーラム2017が開催されました

Pocket

2017年3月8日(水)に東京都港区日本財団ビル会議室にて「ワールドゲームズフォーラム2017」が開催されました。
国際オリンピック委員会が後援する非五輪種目の国際総合競技大会である「ワールドゲームズ」を広く世間に伝えるためにこのフォーラムが開催されました。

鈴木大地スポーツ庁長官の特別講演の他、当協会の師岡文男会長が「ワールドゲームズの現状と未来」という題目で講演を行いました。
鈴木大地スポーツ庁長官の講演の中では、大川晴氏のコンゴにおけるフライングディスク普及活動に触れていただいた他、質疑応答の時間には本フォーラムに参加していた当協会の本田雅一副会長が、大学にあるスポーツ施設の有効活用の必要性について発言しました。
また、会場内では参加団体のPRブースが設けられ、当協会もPRブースを出展致しました。

今年の7月20日(木)から7月30日(日)にポーランド・ヴロツワフで開催される「ワールドゲームズ」は、いまやオリンピックの追加競技選考の実質的な母体の役割を果たしており、注目度が向上しています。また、ワールドゲームズはスポーツの選択肢を増やし、スポーツ実施率を高めるのに大きな役割を果たすことが期待されます。国際オリンピック委員会も「オリンピック・アジェンダ2020」提言6-1 で「ワールドゲームズ」との連携を明記しています。

フライングディスク競技は7月21日(金)〜7月23日(日)の日程で、フライングディスク競技の一つである「アルティメット」が開催されます。フライングディスク競技「アルティメット」には、日本、アメリカ、カナダ、オーストラリア、コロンビア、ポーランドが参加します。
詳細は、ワールドゲームズ日本代表「疾風ジャパン」の日本代表ページをご覧ください。

参考:
特定非営利活動法人 日本ワールドゲームズ協会(外部サイト)

ワールドゲームズ2017 ヴロツワフ大会(第10回)日本代表特設ページ

ワールドゲームズ2017 ヴロツワフ大会(第10回)フライングディスク日本代表「疾風ジャパン」候補選手発表

DSC08330 DSC08331
DSC08358 DSC08361 DSC08354

 

Pocket