2016_rookies_banner_2

第26回全日本大学新人アルティメット選手権大会

Pocket

大会趣旨

本大会はフライングディスク競技「アルティメット」において、大学アルティメットチームの次世代を担う選手達が日本全国から一同に集結し、日本一を決定する全国大会です。

大会概要

大会名称 第26回全日本大学新人アルティメット選手権大会
開催期間 / 場所 2016年11月5日(土)~11月6日(日)
 静岡県富士市 富士川緑地公園(アクセス
主催 一般社団法人 日本フライングディスク協会
後援 スポーツ庁静岡県静岡県教育委員会富士市富士市教育委員会富士市ホテル旅館業組合富士商工会議所一般社団法人富士山観光交流ビューロー
主管 一般社団法人 日本フライングディスク協会 アルティメット委員会
サポート DISCRAFT
協力 株式会社クラブジュニア株式会社毎日コムネット、静岡県フライングディスク協会、富士市フライングディスク協会(順不同)
募集部門 ①メン部門(性別不問) ②ウィメン部門(女性のみ)
参加資格 ①日本フライングディスク協会の2016年度登録チーム(大学チーム)であること。
②各選手は、2016年度のJFDAのA会員であること。
③出場者は大学、短期大学、専門学校のいずれかに就学していること。
④参加チームの各選手は学年が大学1年生、大学2年生である、もしくは大学チームに所属し経過した年数が2年以下であること。
チームエントリー
締め切り
2016年10月5日(水)23:59
メンバーエントリー
締め切り
2016年10月7日(金)23:59
参加チーム / 参加人数 メン部門:78チーム / 1175名
ウィメン部門:52チーム / 609名 合計:130チーム / 1,784名
エントリー費 1名 5,000円
エントリー費
支払い期限
2016年10月12日(水)
大会組み合せ/スコアリングシステム PDFダウンロード | スコアリングシステム | パンフレットダウンロード
ライブ配信 Day1 / ルール講習会 /  Day2

競技・イベントについて

競技ルール
・本大会は日本フライングディスク協会公認ルール(WFDF2013年発行アルティメット公式ルール 日本語訳 ver.1.07)に基づいて行います。各チームでスコアラーおよびタイムキーパーを分担し、試合進行を行ってください。
・スピリット・オブ・ザ・ゲームに則り、全試合セルフジャッジにて進行してください。
・今大会ではスコアリングシステムを採用しますので、正確なスコア管理をお願いします。
・使用ディスクは、日本フライングディスク協会公認ディスク(ディスクラフト社ウルトラスター)とし、当協会にてゲームディスクを用意します。
・ユニフォームの背番号変更がある場合、大会当日までに当協会事務局までにご報告ください。
また事前の登録と変更がある場合、相手チームにその旨を伝え、了承を得た後、試合に出場してください。

チームキャプテン対象アルティメットルール講習会について
・11月5日(土)、大会1日目の夜に今大会参加チームキャプテン対象のルール講習会を行います。
全国の大学プレーヤーとともに、アルティメットのルールを一緒に確認しましょう。

大会名称 2016チームキャプテン対象アルティメットルール講習会
開催期間 / 場所 2016年11月5日(土) 19:00~20:00
 静岡県富士市富士商工会議所(アクセス
対象 今大会に出場しているチームのキャプテン、または代表者
(※両部門それぞれ1名まで、各チーム必ず1名ご参加ください。)
スケジュール 19:00 アルティメットルール講習会開始
20:00 アルティメットルール講習終了、ルールについての質疑応答
21:00 閉場
備考 チームキャプテン以外で本講習会に参加を希望される場合は当協会までお問い合わせください。

大会ルール

試合形式
(メン部門・ウィメン部門の準決勝、決勝戦、3位決定戦を除く)
11点先取の得点制とする。
・ただし試合時間が25分経過した時点で決着がついていない場合、タイムキャップとなり、25分経過時点で点の高い方のチームの得点に+1点をした値(上限11点)が決勝点となる。※試合時間の上限は30分とする。
例:25分経過した時点で得点が9vs7である場合、決勝点は10点となり、どちらかのチームが10点に達すると試合終了となる。または、試合時間が30分経過した時点で試合終了となり、30分経過時点で得点の高いチームが勝利となる。
・30分経過時点で同点の場合、試合を中断せずに1点先取のサドンデスを行う。3分経過しても決着がつかなかった場合、各チームの代表者によるディスクフリップで勝敗を決定する。
・タイムアウトは1分2回までとする。タイムアウトは試合時間に含まない
・試合進行をスムーズに行うため、得点後からプル(スローオフ)までは75秒以内とする。

試合形式
(メン部門・ウィメン部門 準決勝・3位決定戦)
11点先取の得点制とする。
・ただし試合時間が25分経過した時点で決着がついていない場合、タイムキャップとなり、25分経過時点で点の高い方のチームの得点に+1点をした値(上限11点)が決勝点となる。※試合時間の上限は設けない。
・タイムアウトは1分2回までとする。タイムアウトは試合時間に含まれる
・試合進行をスムーズに行うため、得点後からプル(スローオフ)までは75秒以内とする。

試合形式
(メン部門・ウィメン部門 決勝戦)
11点先取の得点制とする。
・ただし試合時間が30分経過した時点で決着がついていない場合、タイムキャップとなり、30分経過時点で点の高い方のチームの得点に+2点をした値(上限11点)が決勝点となる。※試合時間の上限は設けない。
例:30分経過時点で得点が8vs6の場合、10点が決勝点となりどちらかのチームが10点に達すると試合終了となる。
・タイムアウトは1分2回までとする。タイムアウトは試合時間に含まれる
・試合進行をスムーズに行うため、得点後からプル(スローオフ)までは75秒以内とする。

リーグ内順位決定方法

・予選リーグを行った後、各リーグの全チームの順位を勝利数で決定する。
・勝利数が同数の場合、下記の順位決定方法を使用して順位を決定する。
・順位決定方法は最上位のチームを決めるためだけではなく、勝利数が同数の全てのチームに適用される。
・一つの順位決定方法が適用されても、該当する全てのチームが同順位の場合、次の順位決定方法に移る。
・該当するチームのうちの一部が同順位となった場合、同順位であるチーム間で、また最初の順位決定方法から適用し、順位を決める。

順位決定方法: 以下の順により順位を決定する。
1. 該当するチーム間における勝利数。
2. 棄権した試合数の少なさ
3. 該当するチーム間における試合の得失点差
4. 共通する相手チーム全てにおける全試合の得失点差
5. 該当するチーム間における試合の得点数
6. 共通する相手チーム全てにおける全試合の得点数
7. 各チーム一人ずつがゴールラインの後方から遠い方のブリックポイントにディスクを投げ、ディスクの位置がブリックポイントから近い方を上位とする。尚、ディスクを投げる順番は、ディスクトス(フリップ)等で決定する。

大会スケジュール

11月5日(土)
8:00 キャプテンミーティング
(第1本部、第2本部、第3本部それぞれで行います。各チームのキャプテンは該当する本部にてご参加ください。)
第1試合が1~12コートのチーム:第1本部
第1試合が13~15コートのチーム:第2本部
第1試合が16~18コートのチーム:第3本部

8:30 第1試合開始
16:00 1日目終了

11月6日(日)
8:00 第1試合開始
16:20 最終試合終了
16:30 表彰式、閉会式

大会組み合わせ・タイムスケジュール(PDFでの閲覧を推奨します)
更新履歴:
11/3 ライブ配信スケジュールを公開しました。
rookies2016_playbookv14_1 rookies2016_playbookv14-2_2 rookies2016_playbookv14-3_3 rookies2016_playbookv14-4_4 rookies2016_playbookv14-5_5 rookies2016_playbookv14-6_6 rookies2016_playbookv14-7_7 rookies2016_playbookv14-8_8 rookies2016_playbookv14-9_9 rookies2016_playbookv14-10_10 rookies2016_playbookv14-11_11 rookies2016_playbookv14-12_12 rookies2016_playbookv14-13_13 rookies2016_playbookv14-14_14 rookies2016_playbookv14-15_15 rookies2016_playbookv14-16_16 rookies2016_playbookv14-17_17 rookies2016_playbookv14-18_18 rookies2016_playbookv14-19_19 rookies2016_playbookv14-20_20 rookies2016_playbookv14-21_21 rookies2016_playbookv14-22_22 rookies2016_playbookv14-23_23 rookies2016_playbookv14-24_24 %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ab-%ef%bc%88%e6%8b%93%e9%83%8e%e7%b7%a8%e9%9b%86%ef%bc%89%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2_1%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ab-%ef%bc%88%e6%8b%93%e9%83%8e%e7%b7%a8%e9%9b%86%ef%bc%89%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%82%a2-2_2rookies2016_playbookv14-%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a_1

※駐車場は会場図の編みかけの部分、臨時駐車場のみとなっております。ご確認いただき、必ずチーム内に共有してください。
※スコアシートは試合するコートによってご提出いただく場所が変更となります。お間違えのないようご協力お願い致します。
1~12コートで試合を行った場合:第1コート脇の【第1本部】
13~15コートで試合を行った場合:第15コート脇の【第2本部】
16~18コート
で試合を行った場合:第17.18コート脇の【第3本部】
※今大会は株式会社AbemaTVが運営する「FRESH! by AbemaTV」を利用したフライングディスク競技大会映像のライブ配信を行います。該当の試合に当たるチームはコート移動の可能性がございます。あらかじめご了承ください。

日本フライングディスク協会 公式チャンネル - FRESH! by AbemaTV
https://abemafresh.tv/JapanFlyingDiscAssociation

注意事項

世界フライングディスク連盟(WFDF)アルティメット公式ルール(付帯資料Ver.4)における部門名変更に則り、今年度の全日本選手権より、以下のように部門名を変更いたします。「オープン部門→メン部門」

エントリー方法
チーム代表者は、【チームID】と【パスワード】で下記のボタンより会員システムにログインした後に、エントリーを行う大会を選択してチームエントリーを実施してください。エントリー前に、必ず参加する競技部門における年間チーム登録・更新をお済ませください。

メンバーエントリー前に、必ず日本フライングディスク協会のA会員登録更新をお済ませください。参加資格のない選手の参加が発覚した場合、当該チームに対して相応の措置を講じさせて頂きます。(メンバーエントリー時にA会員登録・ご入金を済まされていない選手が多くいらっしゃいます。A会員登録をされていない選手は本大会に出場することができません。)

振込先
ゆうちょ銀行
【口座番号】 00160-2-586673
【加入者名】 一般社団法人 日本フライングディスク協会

ゆうちょ銀行以外の金融機関から送金をする場合
【店名】 〇一九店(ゼロイチキュウ店) 【預金種目】 当座  【口座番号】 0586673

・チーム代表者はメンバー全員分のエントリー費を一括でお支払ください。
・振込名義人に(参加部門、登録チーム名)を記入してください。
・今大会の参加賞として、全員に大会記念グッズを差し上げます。

レイトエントリー対応・チームエントリー締め切り後のキャンセルについて
今年度より、チームエントリー締め切り後のチームエントリー、メンバーエントリー後のメンバーエントリーの変更、取り消しは【一切】受付けません。チームエントリー、メンバーエントリー締め切り期日に十分ご注意ください。また、チームエントリー締め切り後にチームエントリーを取り消す場合、【7名分のメンバーエントリー費】をいただきます。あらかじめご了承ください。

宿泊について
チームエントリーをいただいた際の自動返信メールに宿泊のご案内資料を添付させていただいております。
本大会では株式会社毎日コムネット様のご協力により本会場を確保しております。ご宿泊の際は必ず株式会社毎日コムネット様手配の宿泊施設にご宿泊ください。

その他、本大会における注意事項は以下のリンクからご確認ください。
本大会における注意事項

お問い合わせ

日本フライングディスク協会 事務局
電話番号: 03-6423-6801
お問い合わせフォーム

Pocket