wg2017_qualified

日本代表がワールドゲームズ2017への出場権を獲得しました

Pocket

ワールドゲームズ2017 ヴロツワフ大会(第10回)日本代表特設ページ

(訳:日本フライングディスク協会)
世界フライングディスク連盟(WFDF)は、2017年7月20日〜30日にポーランド・ヴロツワフにて開催される「ワールドゲームズ2017」への出場権を獲得した国を発表しました。WFDFが定めた算出方法に則り、オーストラリア・カナダ・コロンビア・日本・ポーランド・アメリカの6カ国が今大会に出場します。今回の算出方法は、2016年6月18日〜25日にイギリス・ロンドンにて開催された「WFDF2016世界アルティメット&ガッツ選手権大会」におけるミックス部門・メン部門・ウィメン部門の結果を基にしているもので、上位5カ国と開催国1カ国の合計6カ国に出場権を付与しています。


WFDF is pleased to announce the national teams qualifying for the Ultimate event in the 2017 IWGA World Games which will be held in the city of Wroclaw (POL) from 20 to 30 July 2017. Per the WFDF qualification system, Australia, Canada, Colombia, Japan, Poland, and the USA will participate in the IWGA Flying Disc Championship.  WFDF’s qualification process is based on results across the mixed, mens’ and womens’ championships during the WFDF 2016 World Ultimate and Guts Championships in London with the five top combined results together with the automatic host country bid.

Road to Wroclaw 2017: WFDF announces national teams qualifying for the World Games Ultimate event – WFDF WEB -

また同時に、「WFDF2016世界アルティメット&ガッツ選手権大会」終了後の世界総合ランキングにおいて日本が「第4位」となり、順位を1つ上げています。 ※2016/7/2 訂正  ワールドゲームズ2017への出場国を決定するランキングにおいて「第4位」となっております。

Pocket